結婚で悩む女性のための、当たる電話占い鑑定サイト『エルピラ.』

男女のパートナーシップのコツ | Elpila. Blog

男女のパートナーシップのコツ

カテゴリー:ブログ

 

男性と女性は違う生き物。 

考え方、身体のつくり、ホルモンの出方、脳の構造etc……

女性がいくら社会に進出して男女平等と言われたところで

DNAレベルで変えようもない事実なんです。

 

 

男と女のホルモンの違い

 

 

女性は男性よりセロトニンが少なくて不安になりやすいんです。

恋愛中に離れてるだけで不安が募って不安定になる人多いでしょ?

これもセロトニンの仕業。

 

 

逆にテストステロンという男性に多く分泌されるホルモン。

たくさん出てる時男性は自分のテリトリーに入ってくると侵略と捉えます。

スキンシップや手を繋ぐことを嫌がったりね(◎_◎;)

こんな感じでホルモンだけでも全然違います。

 

 

男女差別化するわけじゃなくて個人の特性を活かすのと同じで

女性は女性特有の男性は男性特有の長所を活かすってことが本来の姿。

 

 

女の持ち味 男の持ち味

 

 

男女平等を謳われてる現代。

でもお互いの特性を活かして役割分担してください(笑)

ここうまくバランス取れてる人は家庭でもビジネスでも

最高のパフォーマンスを発揮してお互いに成長し合える関係になります。

 

 

男はいい女を連れて歩きたい。男の欲は女性に向かいます。

女は自分のために綺麗になりたい。女の欲は物に向かいます。

これも本能だから無視しちゃいけない部分。

 

 

愛された方が女は幸せだとかいうから勘違いしがちですが、、、

本来男は愛されたい生き物で女は愛したい生き物なんですよ。

男は愛される男になりたいからお仕事頑張るんです。

女は愛する対象が欲しい生き物だから

子供が生まれたら愛する対象が移り旦那さんがおろそかになったりします(艸`)

 

 

男は男らしく、女は女らしく 

 

 

戦国時代から世の中を動かす男性の陰には最高の女性がついてた

これって最高に役割分担出来てたからじゃないかな???

 

 

男は戦術を磨いて女を守る事に徹して

女は自分を磨いて男を癒す事に徹して

 

 

男性は本能的に生命を産み出せる女性を守るように出来てて

女性は守られるように出来てます。

時代と共に色んな事が変わって来るけど本能の部分は変わりません。

 

 

生命をこの世に産み出せる女性は神秘的でか弱いようでやっぱり強い。

でも芯は強くてもあくまでも女らしく優しく守られる対象でいること。

そして男性は愛される対象であり続けるためにカッコよくいてくださいね。

デビ子
 男は女の愛を勝ち取るとるために望みを叶えることで成長するんだよ。

だから女の子はいくつになっても綺麗で美しく可愛げを持って

男の人を駆り立てられるような存在でいなきゃダメってこと(♡︎ˊˋ♡︎)

 

記事一覧に戻る

メニュー
pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus