結婚で悩む女性のための、当たる電話占い鑑定サイト『エルピラ.』

お盆らしいことができないとき | Elpila. Blog

お盆らしいことができないとき

カテゴリー:建部 いづも

結婚に悩める女性のための電話占い
エルピラ. タロット占い師の建部いづもです。

 

今回はお盆期間中にお盆らしいことができない時の話をしましょう。

 

地域で異なるお盆

 

関東のお盆は7月。関西のお盆は8月。沖縄のお盆は9月。

 

お盆がきてもお墓参りに行けなかったり伝統通りの祀り方ができない方に簡単なご供養の手向け方をお伝えします。

 

これを読んでくださっているのは『やらなきゃな~』とご先祖様をどこかで気にされている方でしょう。それでももうじゅぶんに先祖様は喜んでくださるでしょう。

 

お香

 

香炉や線香立てなければお皿に線香を一本立てましょう。お線香に向かって合掌し「ご先祖様いつも見守っていただきありがとうございます。」と伝えます。お盆も仕事や子育て勉学などで忙しいあなたがやるべきことに力を注いでいけるようご先祖様は見守ってくださいます。

 

お友達と遊びに行くあなたなら友人に囲まれてくったくなく夏休みを満喫する幸福な姿をご先祖様は微笑んで見守ってくださることでしょう。火の用心をしながらほんの数分手を合わせてご先祖様をしのんでみましょう。

 

食事とお供え

 

本当なら帰っていらしたご先祖様のためのお膳やお供えを用意しないといけないのに、、、

 

そんな時にはあなたがお食事をされるときにご先祖様のお食事も用意しましょう。少しでかまいません。そして「私(我が家、子孫)を見守ってくださるご先祖様、いつもありがとうございます。どうぞ召し上がってください。」と伝えましょう。

 

外食なら少しだけ小さなお皿に取り分けてもいいでしょう。ご先祖様のお食事は後で食べてもいいし塩をふってから捨ててもいでしょう。

 

開運を希望されてパワースポット巡りなどされる方が増えた昨今。

雑誌にパワスポと紹介される神社仏閣をめぐるより先祖供養を通して命の先端にいる自分と後ろに大勢いるご先祖様を感じて感謝することのほうが大切です。

 

開運は先祖供養からなんです。

 

 

お盆だけど、、、

 

・迎え火

・棚経(たなぎょう)

・お墓参り

・お寺での法事

など忙しくてお盆らしいことができないということでしたらそんな時はぜひ故人のことを思い出す時間を少しだけとってみてください。

 

もしできるならご家族と故人のことやご先祖様の素敵な話など聴いたり話したりしてみてください。

それだけでもとてもよい供養になりますよ(^^♪

 

記事一覧に戻る

メニュー
pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus