結婚で悩む女性のための、当たる電話占い鑑定サイト『エルピラ.』

不安を解消する3つの方法。心をすっと楽にする |Elpila. Blog

不安を解消する3つの方法。心をすっと楽にする

カテゴリー:矢島 奈月妃

あなたの願い事が叶いやすくなるLINE@追加で遠隔ヒーリングプレゼント『今すぐLINE@に登録』

あなたの理想の人生を創るスペシャリスト

ライフマリアージュカウンセラー矢島奈月妃です。

 

何か新しいことをしようとしたとき人は不安を感じます。

あなたもそうではないでしょうか?

新しい職場、新しい学校、新しい仕事。

人生において不安がなくなるということはないです。

なぜなら不安は人間にとって必要なものだから。

もし必要でないなら進化の過程でとっくに不安は感じないようになってますから。

でもいくら不安は必要だと言っても「新しいものは不安だ、、、」と思うことでしょう。

 

この記事は

不安を解消する方法を知りたい

不安を乗り越えたい

心を楽にしたい

という方に向けて不安を解消するための方法についてお話していきます。

 

不安を解消する3つの方法

不安を解消するための方法をお話しします。

不安を解消するための方法は

1.記憶力を鍛える

2.マインドフルネス瞑想

3.運動する

の3つとなります。

ではより具体的に見ていきましょう。

 

1.記憶力を鍛える

記憶力を鍛える

「記憶力と不安って何か関係あるの?」って思うかもしれません。

ですが記憶力と不安には大きな関係性があるのです。

例えば神経衰弱や暗算のような少し頭に負荷がかかることを行います。

そうすると脳の中の脳とも呼ばれている「dlPFC(背外側前頭前野)」という部分が活性化します。

このdlPFCはモチベーションやネガティブな感情をコントロールする部位とされています。

このdlPFCを活性化すると不安というネガティブな感情に振り回されにくくなるのです。

そしてdlPFCを活性化させる方法が記憶力を鍛えることになります。

学生の時を思い出してほしいのですが勉強できる人って性格も明るかったりします。

その理由としてはdlPFCが活性化し不安をやる気へと変えているためです。

うつ病の患者はdlPFCの活動が弱っているなんて話もあります。

dlPFCの活動が弱ることで周りの脅威に対して過剰に反応して嬉しいことには反応しにくくなります。

まさにうつ病の症状と合致します。

うつ病の症状を緩和ことにも記憶力を鍛えることは有効な手段となります。

普段より少しだけ頭を使ってみよう。

そうすることで不安を解消することができるようになりますよ。

神経衰弱が遊べるサイトへのリンクを貼っておくので記憶力のアップに役立ててくださいね。

神経衰弱の無料ゲーム – トランプスタジアム –
トランプゲーム、神経衰弱の無料ゲームをプレイすることができます。登録不要なので、誰でも気軽にプレイすることができます。また、成績記録機能も付いています。

 

2.マインドフルネス瞑想

マインドフルネス瞑想

あなたはマインドフルネスという言葉を聞いたことがあるでしょうか?

最近ではテレビでも取り上げられるようになってきましたね。

マインドフルネスとは「今ここにだけ集中している状態」のことを意味しています。

スポーツなどで「ゾーンに入る」という言葉がありますがそれに近いイメージです。

心が不安になると今ではなく過去や未来のことを心配します。

「あの時これをやっておけばよかった」「もしこんなことが起きたらどうなるんだろうか」

そういった思いが心を満たしている状態。

そんな状態だと集中したくても集中なんて到底できないですよね

不安はあくまで過去のことやありもしない未来のことを考えすぎている状態。

ですが今だけに集中することで考えすぎの状態から抜け出すことができます。

マインドフルネス瞑想をすると不安を解消することが可能になります。

 

ではマインドフルネス瞑想の簡単な方法をご紹介します。

マインドフルネス瞑想の基本的なやり方は「姿勢を正し呼吸に集中すること」です。

何も考えずに自分の呼吸に意識を集中する。

そうすることで不安や恐怖という気持ちが和らいでいきます。

1日10分程度で良いのであなたの生活にマインドフルネス瞑想を取り入れていきましょう。

 

3.運動する

不安を解消する方法は運動をすることです。

運動をすることでエンドルフィンという気分を良くする脳内物質が出ます。

またエンドルフィンは幸せ感も高める効果があります。

運動をするとエンドルフィンが放出され気分をゆったりさせることができます。

そうなると不安で考えすぎるという状態にはなりにくくなるのです。

現代では文明が進歩したことにより運動をする機会が減っています。

ですが少し空いた時間に少しだけ歩く。

それだけでも不安を解消するには十分な効果があります。

余談ですが20分ほど歩くことで空腹感を和らげるなんて話もあります。

歩くことで食べ過ぎ防止にもなりダイエットにも効果的ですよ。

 

「不安を解消する3つの方法」のまとめ

今回は不安を解消する方法についてお話しました。

不安というものは人にとって必ずしも悪いものではありません。

不安に振り回されることなくどうやって不安を使っていくかが大事です。

人にとって不安があるからこそ準備をして反省をします。

それが人間の進歩へと繋がっています。

今回ご紹介した方法を使って上手に不安とつきあっていきましょう。

 

人気記事 まずはこれを読んで!オススメの記事10選

 

二之宮
あなたにぴったりの占い師をAIで診断してみませんか?

今日の誕生月占い
あなたの生まれた月をクリック!
超ラッキーだと豪華プレゼントが当たるかも!?

記事一覧に戻る

メニュー