結婚で悩む女性のための、当たる電話占い鑑定サイト『エルピラ.』

人が最期に後悔すること5選【悔いのない人生を生きるために】 |Elpila. Blog

人が最期に後悔すること5選【悔いのない人生を生きるために】

カテゴリー:矢島 奈月妃

あなたの願いを引き寄せ幸運へと導く『パワーストーンブレスレット発売中!』

あなたの理想の人生を創るスペシャリスト

ライフマリアージュカウンセラー矢島奈月妃です。

 

人は誰しもが最後の時を迎えます。

ただそれが早いのか遅いのか。

そしていつその時が訪れるのかは誰にもわかりません。

もし明日が最期だとしたら、、、

あなたは後悔なくこの世を去ることができるでしょうか?

今この記事を書いている最中でもこの世を去ろうとしている人がいます。

彼らが口にした後悔から後悔をしない人生を送るためのヒントがあるのかもしれません。

この記事では人が最期に後悔することを5つご紹介します。

 

人が最期に後悔すること5選

今回ご紹介する人が最期に後悔することは

1.もっと健康に気を付けておけばよかった

2.もっと旅行に行けばよかった

3.もっと気持ちを伝えればよかった

4.もっと家族や友人との時間を取ればよかった

5.もっと自分を幸せにすればよかった

それぞれ見ていきましょう。

 

1.もっと健康に気を付けておけばよかった

もしかすると当たり前に思っているかもしれない健康

「まだ若いし大丈夫!」

「特に問題もないし」

ですがいざ病気が見つかった時に多くの患者さんは

「もっと健康に気を付けておけばよかった」

と口にするそうです。

 

当たり前だと思っていることが当たり前じゃなかった。

そんな現実を突きつけられた時に人は後悔の念を抱くもの。

今自分が健康に生きられていることに感謝する。

そして健康に気をつける。

それが後悔しないことにつながりますよ。

 

2.もっと旅行に行けばよかった

あなたはどこか行ってみたいと思うところはあるでしょうか?

「ある!」

と答えたあなた。

今すぐに旅行の計画をたてましょう。

人は最期に行きたいところに行けなかったことで後悔します。

 

知ってのとおり日本のパスポートは世界で最強をほこります。

日本のパスポートを使うことで189ヶ国も渡航が可能なのです。

ですが日本の3人に1人は海外に行ったことがないという調査も。

なんともったいないことをしてる人が多いんだろうといつも感じます。

なので行きたい国がある人は是非すぐ旅行の計画を立ててください。

他の国パスポートだと行きたくても行けない国はたくさんあります。

ですが日本のパスポートを使うことでほぼ行きたい国に行くことができるんですから。

 

「いつかやろう」

ついついそんな言葉でやりたいことを先延ばしにしてしまいます。

ですが高齢になったときに遠い国へ旅行に行くことができるのでしょうか?

もし自分の身になにかが起きたらいつかは永遠に叶わないかもしれません。

そんな当たり前のことを人生の最期になってようやく気づくのですよね。

 

3.もっと挑戦すればよかった

ほとんどの日本人はやりたいと思ったことができる環境にあります。

でも「やりたい」と思ったことができないと口にする人が大勢います。

それはなぜでしょうか?

それは「今の自分ができる環境を持っていることを知らないから」。

今の日本ほど歴史上自由に挑戦できる環境はないと言えます。

 

たくさんの便利な道具があります

他人とすぐにつながることができます。

情報がたくさんあります。

少しの勇気をもって1歩踏み出すことで誰でも「やりたい」ことに挑戦ができるのです。

ですが「自信がない お金がない 時間がない」と言い訳をしてやろうとしません。

やれるのにやろうとしないのです。

 

口で「やりたい やりたい」と言っていても何も変わりません。

誰も変えてくれません。

自分を変えるのはいつも自分だけです。

後悔しない人生を送るためにどうか挑戦してください。

 

4.もっと家族や友人との時間を取ればよかった

社会人になると働くことに精を出す人が大勢います。

働くことは素晴らしいことです。

多くの人の役に立って生活を豊かにして家族を幸せにする。

でも仕事に精を出しすぎてしまったせいで家族との関係が悪くなったなんて話もよくあります。

 

いつのまにか手段と目的が逆転してしまったという、、、

家族を幸せにするために働いていたことで家族を不幸にしてしまった。

そんな悲しいことにならないために家族や友人との時間を取るようにしてください。

家族はいつまでもいるものだと思ってしまいます。

ですが終わりは突然訪れます。

会える時に会う。

会いたくても会えなくなる時はいつかは来てしまうのですから。

 

5.もっと自分を幸せにすればよかった

人が生まれてきた目的。

それは自分を幸せにすること。

どんな人であっても自分のことを幸せにしてよいのです。

 

そして幸せというのはもうすでに手に入れていたりします。

・大切な人がいる

・食べ物が食べれる

・帰る場所がある

・生きられている

今持っている幸せを認識することでより幸せになるんだと思います。

 

幸せに大きいも小さいもありません。

それは他の人としなくても良い比較をしているから。

自分がどういうことに幸せを感じるのか?

そのことについて真剣に考えてみる。

そうすることで見えてくるものがあります。

後悔しない人生を送るためにもっと自分のことを幸せにしましょう。

 

「人が最期に後悔すること」のまとめ

今回は人が最期に後悔することをご紹介しました。

人は必ず最後の時を迎えます。

それは大富豪であっても権力者であっても避けることができません。

そしてその時がいつ来るのかもわかりません。

最期のときに後悔しない生き方をしないといけませんね。

 

人気記事 まずはこれを読んで!オススメの記事10選

 

今日の血液型占い
あなたの血液型をクリック!
超ラッキーだと豪華プレゼントが当たるかも!?

記事一覧に戻る

メニュー