結婚で悩む女性のための、当たる電話占い鑑定サイト『エルピラ.』

徳を積む3つの方法 | Elpila. Blog

徳を積む3つの方法

カテゴリー:建部 いづも

結婚で悩む女性のための電話占い エルピラ.
タロット占い師の建部いづもです。
「徳を積む」とは「人を益する行動を重ねること」になります。
仏様はこの徳の積み方を3つに分けて教えてくれます。

徳を積む3つの方法とは?

徳を積むための3つの方法。それは
体施(たいせ)
物施(ぶっせ)
法施(ほっせ)
となります。
つまり布施(ふせ)の方法の三種類でもあります。
各方法について詳しく見ていきましょう。

 

体施(たいせ)

町内の清掃、野山、川、海の清掃。

公共エリアの草刈りや公衆トイレの掃除。

ボランティア活動など。体を使った労働で奉仕すること。

 

物施(ぶっせ)

お金があるならお金や物で奉仕すること。つまりは寄付や寄贈のことですね。

 

法施(ほっせ)

先生や宗教家が生き方や幸せになる道を説くことをさします。

 

あるラジオでの話

東日本大震災が起きた後ラジオで歌手の松山千春さんが

「知恵がある奴は知恵を出そう。力がある奴は力をだそう。金がある奴は金を出そう。

『自分は何にも出せないよ・・』っていう奴は元気出せ。」

とおっしゃったそうなんですがこれはまさしく布施の呼びかけだって思いました。

 

「徳を積むために布施をする」よりも

「布施をした結果として徳をつまさせていただいたのだ」

そう思うと良いですよ。

 

記事一覧に戻る

メニュー
pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus