結婚で悩む女性のための、当たる電話占い鑑定サイト『エルピラ.』

人見知りを克服する方法【性格は変えられる】 |Elpila. Blog

人見知りを克服する方法【性格は変えられる】

カテゴリー:矢島 奈月妃

あなたの願い事が叶いやすくなるLINE@追加で遠隔ヒーリングプレゼント『今すぐLINE@に登録』

あなたの理想の人生を創るスペシャリスト

ライフマリアージュカウンセラー矢島奈月妃です。

 

「人見知りでなかなか人と打ち解けられないんですよね、、、」

こういった相談を受けることがよくあります。

実際私も人見知りな面はあります。

というか日本人のほとんどが人見知りでしょうからね。

ですがその人見知りな性格も実は変えることができるのです。

 

この記事では

人見知りを克服したい

失敗を恐れないようになりたい

どんどんチャレンジしたい

という方に向けて人見知りの克服方法をご紹介します。

ちょっとした方法でできるのでぜひお試しくださいね。

では具体的に見ていきましょう。

 

人見知りを克服する方法

自分ごととして考えない

人見知りの人って極端に自分ごとして考えていることがあります。

たとえば大勢の人がいるパーティー会場でスピーチをしないといけなくなった場合。

人見知りの人はこう考えたりします。

「壇上に上がる時に転んでしまったらどうしよう」

「声が裏返ってしまったらどうしよう」

「スピーチの途中で噛んでしまったらどうしよう」

頭の中でこれでもかというくらい「どうしよう」パターンが生まれます。

でもちょっと待ってください。

声が裏返ったり噛んでしまったりって割と誰でもあることです。

あなただけでなく他の人でも普通に起こります。

そして実はそんなに恥ずかしいことでもないのです。

 

「そうはいっても考えちゃうじゃん、、、」

その気持ちもよくわかります。

でも他の人から同じことを相談された場合あなたはどう答えるでしょうか?

「壇上に上がる時に転んでしまったらどうしよう」

⇨転ばないようにちゃんと周りを見て歩いたらいいじゃん

「声が裏返ってしまったらどうしよう」

⇨誰でも裏返ることもあるよ。念のために水でも飲んでおけばどう?

「スピーチの途中で噛んでしまったらどうしよう」

⇨噛んでも気にせずにいけばいいよ

このように冷静に答えるのではないでしょうか?

自分のこととして考えると起こり得ないようなことも考えてしまいがちです。

でも他人のことだと考えたら一気に大したことないと考えられるでしょう。

つまり人見知りの人は自分のこととして重大に考えすぎているのです。

他の人からしたら大したことないことでも過大に考えてしまう。

ですがこれは仕方がありません。。

なぜなら人間の生存本能に関わっているからです。

 

人の生存本能というの様々な危険から無意識に守ってくれています。

だからこそ自分のこととなると重大に考えてしまうのです。

でも他人のこととなると驚くほど冷静に見れるのが人間というもの。

人見知りというのはものごとを重大に考えてしまう癖を持っているだけです。

それを改善していくことで人見知りも改善していくのです。

そして人見知りの克服に効果的なのが自分ごとして考えずに他人ごととして考えることです。

自分ごとではなく他人ごととして考えると驚くほど冷静な判断ができます。

 

具体的な方法を見ていきましょう。

何か恥ずかしいなと感じたらそれをリストアップする

恥ずかしいと感じたことを誰かから相談されたと考える

その時に相談者の顔と名前を具体的に考える

そのアドバイスをしてみる

そして相談者にしたアドバイスを自分にも適応してみる

この方法を繰り返し行っていくことで人見知りを改善することができます。

人見知りっていうのはただ自意識過剰になっているだけにすぎません。

そこに他人の視点を取り入れることで「実は恥ずかしいことではない」と思えます。

恥ずかしいという感情を乗り越えていくと人見知りというのは克服できます。

ぜひお試しください。

 

自虐ネタを言う

人見知りというのは自分のことに対して重大に考えすぎています。

つまり自意識過剰というやつですね。

他人から見るとそうでもないことを過大に捉えているだけに過ぎません。

そして自分の勝手な妄想でハードルを上げてしまっているのです。

だったらそのハードルをどんどん下げていけば良いということになります。

そのハードルを下げる方法は自分の自虐ネタを言うことです。

自分の失敗談や恥ずかしかったことをオープンにすることで

「自分は大した人間じゃない。だから失敗もあるでしょ?」

と考えられるようになります。

 

今の時代というのは行動した人が幸せになるようにできています。

ちょっと頭のおかしい人が成功できるような世の中だということはお気づきでしょう。

ですが人見知りの人は勇気を持って行動することができないでいます。

行動しないことは幸せを自分からつかめにいけないなのです。

あなたの行動を阻害する大きな原因は頭の中にあります。

あなたの頭の中にある「ありもしないハードル(=バイアス)」が邪魔をします。

だったらそのハードルを少しずつ下げていけばいいだけです。

自分の失敗談や恥ずかしいことをオープンにすればするほどハードルは小さくなります。

そしてあなたの失敗談や恥ずかしいことは他の人にとっての財産にもなることを覚えておいてください。

失敗談から学べることは非常に大きいのです。

その失敗談を提供しているあなたは非常に価値が高い存在なのです。

 

どうでしょうか?

少し勇気が湧いてきたのではないでしょうか?

自分に対して目を向けすぎずに客観視することで人見知りを克服することはできます。

性格なんてこれまでのただの癖や習慣に過ぎません。

性格を変えるには今までの癖や習慣を違うものに書き換えればいいだけの話です。

自虐ネタを使ってあなたの頭の中にあるハードルをどんどん下げていきましょう!

 

自分の弱さを認める

人見知りの人の多くは自分のことを過大評価しています。

「こんなことやらなくてもできる」なんて思ってたりします。

でも実際はやったこともないことをできるはずもありません。

人間ってなんでもできるような万能ではないですからね。

それぞれ得意分野が不得意分野があります。

強いところも弱いところもあるのです。

そして自分の弱さを認めることで人見知りも克服できます。

 

自分の弱さを認めることで

「自分は大したことがない。だから失敗もあるでしょ?」

と考えることができます。

そして他の人に素直に助けを求めることができます。

人は弱みを見せた人の頼みを無下に断ることはできないですからね。

むしろそこにつけ込んでくるような人は縁を切った方が良いでしょう。

もしかするとダークトライアドの性格かもしれませんから。

こんな男性には要注意!悪の人格ダークトライアドの特徴 | Elpila. Blog
この記事では「要注意するべき男性の特徴を知りたい」「要注意な人物を避けたい」「ダークトライアドについて知りたいという」人に向けて要注意するべき悪の人格特性であるダークトライアドの特徴について解説していきます。ぜひ今回の話を聞いて気をつけるべき相手をしっかりと見極めるようにしてくださいね。

自分の弱いところを誰かに助けてもらう。

そして自分の強いところで他の人に貢献する。

そうすることで良い人間関係を作ることができます。

人は弱いからこそ地球上でここまで繁栄できたと言えますからね。

あなたの中の弱みを認めていきましょう。

 

「人見知りを克服する方法」のまとめ

今回は人見知りを克服する方法をご紹介しました。

人見知りってただの自意識過剰ということがわかったと思います。

それがわかったなら後は自分の意識を下げるだけです。

今回ご紹介した方法を何度も使うことであなたの癖や習慣が変わっていきます。

そうすると人見知りも自然と克服することができます。

人見知りを克服すると勇気を持って行動できる自分が待っています。

人見知りを克服したいということはぜひ今回の方法を使ってみてくださいね。

 

今日の血液型占い
あなたの血液型をクリック!
超ラッキーだと豪華プレゼントが当たるかも!?

記事一覧に戻る

メニュー